2008年07月11日

昨日は凹んでました

昨日は、一日中、凹んで働いてました。


昨日は別の部屋で仕事でした。

やめたと思ってた苦手な人がいました。
消えた! と思っていい気になってたら、休んでただけでした(苦笑)

隣りの席で、並んで仕事です。
テーブルが小さいので、かなり近いです。

この人は以前、仕事でわからないことを質問したら、
「教えません」 と言った人です。



わたしは、そんなことしない。

他人は合わせ鏡、なんて思えない。

わたしには、浄化ワークというツールがある。


昨日、イライラしながら思ってました。

まだまだですね。


いつもの仕事場はいい人ばかり。

今日は、とりあえず会わないので、ホッとしてます。


金曜日です。
明日はお休みです。
がんばりま〜す。




いつもありがとうございます!






posted by ima at 08:34| Comment(0) | 浄化ワーク | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2008年07月10日

しなければならないことは何もない

久しぶりに「神との会話B」を手に取って、
後ろのほうをパラパラ見ていました。


  しなければならないことは、何もない。
  ただ、ありのままのわたしでいればいい。

  
  あなたが最初に「幸福」であれば、
  幸福だから何かすることになる。
  幸福になりたいから何かをするという
  古いパラダイムとは逆だ。

  あなたが最初に「智恵」であれば、
  賢いから何かをする。
  智恵を獲得しようと何かするのではない。

  あなたが最初に「愛」であれば、
  愛だから何かするのであって、
  愛を得たいから何かをするのではない。


  「そこに行き着く」道は
  「そこにいる」ことだ。
  行きたい場所にいなさい! 簡単なことだ。
  しなければならないことは何もない。



とても心に響きました。

しなければならないことは何もない。
なんて、奥深い言葉でしょう。





昨日、仕事帰りに浅草寺のほうずき市に行ってきました。

東京下町の夏の風物詩です。

たくさんの人で賑わっていました。

このときお参りすると、なんと、
46000回お参りしたことになるそうです。


今日も暑くなりそうな東京です。

すてきな一日を!





いつもありがとうございます!

  
posted by ima at 08:08| Comment(0) | 創造 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2008年07月09日

私の宇宙には私しか居ない

小さな子供だった頃、自分だけが知らなくて、
自分の周りの人たちは、みんな仲間で、
自分の前では、演技しているような気がしていたときがあった。

自分はひとりぼっちのような気がした。
深い孤独を感じた。


もしかしたら、これが自我のはじまりだったのかもしれません。





私の宇宙には私しか居ない。


この現実は私の内面の投影でしかない。





久しぶりに、津留晃一さんの本を読んでいました。

ストンと心に入ってきました。




しなければならないことは何もない。


いま、ここで遊ぶこと。





今朝は、なんだか軽やかなわたしです。





いつもありがとうございます!




posted by ima at 05:15| Comment(0) | 創造 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2008年07月08日

京都 晴明神社の占い

久しぶりに、森田健(もりけん)さんの「不思議の友」が届きました。

不思議研究所のもりけんさんは、同世代。
不思議なことだけ研究してるなんて、ちょっとうらやましい人生です。



以前、もりけんさんが京都の晴明神社に行かれて、
偶然占ってもらったら、とっても当たっていた、
というのを「不思議の友」で知り、気になって、
去年の5月、京都の晴明神社に出かけたのでした。




晴明神社は、陰陽師・安倍晴明公を祀った神社です。



宮司さんは、眼光鋭いおじいさんです。
お顔見て、信頼できる、と思いました。

基本は、四柱推命です。
プラス、宮司さんの霊能力かな。



開口一番言われたのが、「あんたは生命力が強いな〜」でした。

(・・・?!)

子供の頃から虚弱体質と思っていたので、そのことを言うと、
「いままで大病はしたことがないだろう?」

確かに、大きな病気はしたことがありません。
それに、子供の頃は、年中風邪を引いたり、お腹をこわしたりしてましたが、
いまは年に一度風邪を引く程度です。

「これからも大病はしない。寝たきりにはならない。生命力がすごく強い。」
ということでした。

(うれしい〜♪)



「で、今日は何が聞きたいの?」

「いろんな仕事をしてきたのですが、自分に向いている職種はなんでしょう?」

「あんたに専門はない!」(キッパリ!)

「ん?」

「何でもそこそこ出来るけど、秀でたものはない!」

「そ、そうですか〜(それで、いろんな仕事してきたのか〜 なるほど〜)」



「お金持ちになれるでしょうか?」

「なれない!」(キッパリ!)

(・・・)

「生活に困ることはない。人並みの生活は出来る。」

(ホッ よかった〜)



「あんたはトコトコトコトコひとりで生きていくな〜」

(やっぱり〜)



「故郷に強く引っ張られている。両親に縁が深い。
晩年はふるさとで暮らす。」

(・・・?!)


両親は、もう亡くなっています。
実家もありません。



いまは、
魂の故郷に引っ張られている。

本当の自分に還る。

亡くなった両親がそれを助けてくれている。

というふうに、解釈しています。



いまの気持ち、過去のこと、思いつくまま書いていきます。
書くことで、気づくこといっぱいあります。


怠け者だった自分が、忙しく働いています。
いまは、そんな経験もおもしろい、と思ってる自分がいます。


本当の自分に還る旅、のんびりと、そのプロセスも楽しみたいと思います。





いつもありがとうございます!






posted by ima at 04:16| Comment(0) | 占い | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2008年07月07日

人生の整理にかかっている

昨日、20年前のこと書いていて、自分のことだけど、
ちょっと別人のような、自分の過去生のような感覚でした。



でも、あとで読んで思ったのは、20年も経ってるけど、
まだ許せてないのかもしれない、ということでした。

相手の女の子、女の子の母親、彼の母親、
この3人の女性は、わたしを責めるだけでしたから。

当時、あやまってほしい、と思っていたのに、
逆でしたから。


なかなかしつこいですね、わたしの自我(苦笑)


(ちなみに、彼と女の子は、
 10年ほど一緒に暮らした後、別れています。)



その後現れる、苦手な人、嫌いな人は、
この3人の女性のそっくりさんかもしれません。


でも、この人たちも、わたしが創ったとすると、
いったいどこから、この人たちを創ったのか、謎ですけど。





新聞見てたら、
「人生の整理にかかっている」という、立川談志師匠のお言葉。


わたしも、<本当の自分に還る>までの自分の人生整理したくて
過去のことも書きたいのかな、と思いました。




東京、大雨です。

新しい週の始まりです。
今日も、がんばりましょう。




いつもありがとうございます!








posted by ima at 07:14| Comment(0) | エッセイ | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2008年07月06日

人生で、いちばん辛かったとき

20年前、離婚しました。

わたしの人生で、いちばん辛かったときでした。



小さなデザイン工房でアルバイトしていた頃、
カメラマンのアシスタントしてた彼と知り合いました。


知り合って半年で、一緒に暮らし始めます。

結婚したくなかったので、籍は入れませんでしたが、
10年ほどして、結婚してもしなくてもどちらでもいい、
と思えたので、籍を入れました。
生活していくのに、便利だったからです。



京都 → 大阪 → 東京 → 大阪 → 京都



離婚の話になった頃は、彼は大阪の会社に勤めていて、
わたしは、京都の家で、友禅彩色の仕事をしていました。


遅く帰ってきても、毎晩、いろんなこと話し、
「モンティパイソン」のビデオ見て笑い、
休日はオンボロワーゲンで出かけ、楽しかった。


猫3匹いて、小さな庭でハーブを育て、お菓子作ったり。
近所のおばあさんたちに、おかずいただいたり、
蕨採りに連れていっていただいたり。


かなり貧乏でしたけど、とてもしあわせに暮らしていました。






ある日、突然、
「好きな女の子ができたから別れてほしい」
と、言われたのです。


それからは修羅場でした。
何度も死にそうになりました。


彼は、わたしのすべてだったんだ、と思いました。
自分が半分になった気がしました。


それまで、ほとんど嫉妬などしたことなかったわたし。
嫉妬に苦しみました。こんなに辛いものかと思いました。





彼と彼の母親は、あまり仲良くなくて、ほとんどつきあいはありませんでした。
同じ経験をして離婚していた人でしたが、親子ですから彼の味方でした。


その上、相手の女の子の母親が、しょっちゅう電話してきて、
彼がいないので、わたしを責めます。


このふたりの母親のとった態度にも、とても苦しめられました。

 

わたしの母は静かでした。
明治生まれの心やさしい母、いま考えても偉かったと思います。




彼は、決められない人でした。

別れなくて済んだかもしれません。


でも、このまま一緒にいても、元のようには暮らせません。

半年ほどして、ようやく別れる決心がつきます。






住むところもなく、仕事もなく、わずかなお金をもって、
ひとり東京にきました。

37キロまでやせ、地に足ついてませんでしたけど、
生活するために働いて、休日は東京の街を歩きまわり、
少しずつ元気を取り戻していきました。




何年か前、彼に会いました。
あんなに苦しんだことが嘘のように、
わたしにとって、ただのひとになってました。

いつのまにやら、時間をかけて、浄化していたのでしょうか。





あの頃、浄化ワークを知っていたら、どうだったでしょう、
と思いますが、別れる運命だったのでしょう。



20年経ったいま、ひとり暮らしが自分に向いてる、
と思い、別れてよかった、と心から思います。



あんなことがなければ、ひとりにはなれなかったでしょう。
宇宙のしくみが解ってみると、すごいドラマ創ってたな〜と思いました。



でも、よいことしか起こらないですね。


あの経験で、人の苦しみが、少しはわかるようになった、と思います。



いろんなことがあって、いまの自分がいます。
本当の自分に還る旅をしているわたしがいます。




いつか、このことを書きたい、と思っていました。

読んでいただいて、ありがとうございます<(_ _)>



imaは、今、いまを生きています。

おだやかないまを生きています。




いつもありがとうございます!











posted by ima at 01:51| Comment(2) | エッセイ | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2008年07月05日

今日は浄化ワークと「ザ・シークレット」の動画を見て過ごします

窓から入ってくる風が、さわやかな朝です。

少し曇り空ですが、晴れてきそうな空です。
今日も暑くなりそうな東京です。




昨日の早朝は、横殴りの大雨でしたが、
出勤する頃は、きれいな夏の青空に変わっていました。

青空の下に、連なってる雪山のように見える雲を
通勤電車のなかから眺めながら、幸せな気分でした。





この2日ほど、仕事場のちょっと苦手な人達に会っても、
気持ちよく挨拶したり、仕事の話をしたりできました。

苦手な人が話す声が聞こえても、何も感じません。
ただ話してるな、と思うだけです。

好きでも嫌いでもないただの人です。


そして、やさしかった人達は、さらにやさしくて、
気持ちがつながっているように、感じていました。


浄化ワークは、何気に効果があるので、不思議です。





今日は、歯医者さん行って、対人関係と仕事の浄化ワークと、
届いたばかりの「ザ・シークレット」のDVD見て過ごします。


浄化ワークとシークレットのダブル効果、実験してみます。





2006年、ネットで、「ザ・シークレット」の動画、よく見てました。




その頃は、ネットビジネスで一儲け〜なんて思って、
仕事しないで、ホームベージビルダーで、サイト作ったり、
ネットの高額塾に入ってセミナーに出たりしてました。


けっきょく、わずかな収入にしかならず、やめてしまったのですが、
「ザ・シークレット」の音楽聴くと、その頃のこと思い出します。



2006年、慣れないホームページビルダーで、
ひたすらサイト作りしてた暑い夏でした。




でも、やりたいと思ったことは、結果がどうであれ、
やってみてよかったな〜と、いつも思うことです。



浄化ワークは、やってみて、と〜ってもよかったことの1つです。
何気に効果あり、の不思議を体験できます。

↓無料の教材です。





いつもありがとうございます!

すてきな週末を〜♪








posted by ima at 06:15| Comment(0) | 浄化ワーク | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2008年07月03日

心のなかにある怖れ

久しぶりに、人生上昇塾の<「自我度」チェック>してみました。


「お金がないと困ることになる」
これはなかなか、消えません。



で、働かないと生活できない、と思ってます。

そして、ひとり暮らしのわたしは外で働くことで、
いろんな人と会って、成長できると思ってるとこもあります。



時間やお金、いい人間関係、すべて手に入れたいと思っているのに、
すべて手に入れたら、学べないと思ってる自分に気がつきました。


自分で問題を創りだしてるのかもしれない。


もしかしたら、すべてを手に入れるのを怖れているのかもしれません。


心のなかを観ていたら、ふと、そう思いました。




もう木曜日ですね。
毎日残業してると、あっという間に一日が過ぎていきます。


すてきな一日でありますように。


 




人気ブログランキング〜♪








posted by ima at 05:50| Comment(0) | エッセイ | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2008年07月01日

人間万事塞翁が馬

予期しない、いろんなことが起こります。


仕事のトラブルが解決した翌日
ちょっと気持ち沈んでました。


気がつくと、ちょっと苦手、ちょっと嫌いな人、
あっちにも、こっちにも、しつこくいます。

(今度は数で来たか・・・)


いろんな人のなかに、同じものが見えます。
もう間違いありません。
自分のなかに、同じものがあるということだと思います。

自分のなかにあるから反応しているんですね。


週末浄化ワークのおかげか、少し落ち着いてきました。

自分を許すチャンスだと思えてきました。

気づかせてくれた相手に、感謝する気持ちも出てきました。



今日から7月です。
もう夏ですね!

ベランダから、小さな公園を眺めたら、
木々が、いつもより大きく感じられました。

涼しい朝の風は、心地いいです。

新しい気持ちで、一日をはじめたいと思います。


つたないブログにきてくださって、ありがとうございます!

今日もがんばりましょう。

 




人気ブログランキング〜♪



posted by ima at 05:42| Comment(0) | 浄化ワーク | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2008年06月30日

山頭火さん

分け入っても
分け入っても
青い山
   
  by山頭火さん


週末浄化してて、この俳句、思い出しました。


6月も今日でおしまいです。
ことしも半年経つんですね。


新しい週のはじまりです。
がんばりましょう!

 




人気ブログランキング〜♪
posted by ima at 08:14| Comment(0) | 言葉 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

広告


この広告は60日以上更新がないブログに表示がされております。

以下のいずれかの方法で非表示にすることが可能です。

・記事の投稿、編集をおこなう
・マイブログの【設定】 > 【広告設定】 より、「60日間更新が無い場合」 の 「広告を表示しない」にチェックを入れて保存する。


×

この広告は1年以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。