2008年11月24日

与えなさい

舗道に枯葉が舞い落ちて、あちこちにXmasツリー☆

大好きな展望台から、東京の街を眺めます。

キラキラ輝く光の洪水、東京タワー、Xmasの青いイルミネーション☆

わ〜 きれい〜♪ 心が喜んでいます。



「ザ・シークレット」の本やDVDに登場されてたマイク・ドゥーリーさんの「宇宙からの手紙」。

パラッと開いたページに、不思議に探してた答が書いてあったりします。


   与えなさい



先日、会社でお金を貸してほしいと言われました。
来月始めのボーナスには返します、とのこと。

お金を貸すほど親しくはないのですけど、@円だったらいいかな、とすぐ思いました(驚)

彼が必要なのはその10倍でしたけど、何人かの人から少しずつ掻き集めるみたいでした。

今までは、お金の貸し借りはよくないと思ってましたけど、自分も以前、お金が必要で、
10日後には返せるんだけどな〜というときがあったのをふいに思い出しました。

@円貸すことにしました。

他人に(すごい額ではないものの)すんなり貸したのが不思議です(?)




次の日、姉から荷物が送られてきました♪
@円分の商品券が入ってました(@_@)

とっても私好みの薄手のコートも入ってました(超嬉)
ちょうど、今頃着る薄手のコートがほしいな〜と思っていたのです。



スーパーでお買物してたら、店員さんが私のカゴの中の商品を見て、
値引きのシールを貼ってくれました(嬉)


試食販売してた方が、残りの材料よかったらもって帰りませんか?
と全部くれました(嬉)



おお〜金は天下のまわりものだ〜と強く思った私でした。







posted by ima at 05:32| Comment(2) | エッセイ | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2008年11月23日

騙されるな

     「騙されるな」  

    人は何か一つくらい誇れるものをもっている
    何でもいい、それを見つけなさい
    勉強がダメだったら、運動がある
    両方ダメだったら、君には優しさがある
    夢をもて、目的をもて、やればできる

    こんな言葉に騙されるな

    何もなくていいんだ
    人は生まれて、生きて死ぬ、
    これだけでたいしたものだ



北野武さん、事故に遭われた後、53歳のときの詩です。
深いですね。



先日、仕事中に泣いてしまって、評価は下がったかもしれないけど、
いい人を演じるのをやめることができました。

人からどう思われても、まいっか〜って感じです。
(開き直りもありそうですけど)












    

   
posted by ima at 08:26| Comment(0) | 言葉 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2008年11月22日

これもまた過ぎ去るだろう

「ニューアース」一度全部読んでから、
日々読みたいページを読んでいます。

   
   これもまた過ぎ去るだろう


この言葉が心に残りました。

   
   すべての状況は変化し、すべての形は(良いものも悪いものも)
   一時的でしかないと気づきなさいということだ。
   すべての形は無常であると気づけば、
   形に対する執着も、形への自分の同一化も減る。

   
   形への全面的な同一化から離れると
   意識 本来のあなた が 形という牢獄から解放される。
   この解放が内なる空間の誕生だ。

   たとえ悪いことが起こってるように見えるときでも、
   この空間は静寂と不思議な平安をもたらしてくれる。
   これもまた過ぎ去るだろう、と。
   さまざまな出来事、現象のまわりに、ふいに空間ができる。



なんかよくわからないけど、少し空間ができたような感じがします。
心が軽くなったような、不安がないような、いましかないような、
空っぽのような、自分しかいないような、みんなとつながっているような、
静寂のなかにいるような感じです。


今日から3連休です。
食べ物、水、空気、自然に感謝して、過ごしたいと思います。

posted by ima at 12:34| Comment(0) | エッセイ | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2008年11月16日

あまり思考しなくなりました。

木々が色づき始め、Xmasイルミネーションがキラキラ輝いています。
東京の街が一番美しい季節になりました。
自然いっぱいの田舎も好きだけど、都会も好きな私です。



会社ではいろいろあって、
ふとやさしい言葉をかけられたとき、仕事中に泣いてしまったこともあって、
やめたくなったりもしましたが、
人もシチュエーションも違うけど、今までと同じことをしていると思いました。


自分は被害者、他人を加害者にして、自我の自作自演です。
何度も転職したのは、これだと思いました。
これがボスキャラのような気がします。


距離をおく人もいるし、しんどい状況でしたけど(いまも)
他人はいない、この宇宙に私ひとりしかいない、
ということを思い出し、流れに身を任せていました。
テンション低かったけど、低いままでいました。


やさしい言葉をかけてくれた人は、とてもやさしくて、
私が希望どおりの仕事ができるように、動いてくれました。
なぜこんなに親切にしてくれるのか、不思議でしたけど、うれしかったです。
とても、感謝しています。
態度を変えない仲間の人たちにも感謝しています。
心のなかで、ありがとうを繰り返してました。



自我は人格で、何かあるたびに、新しい人格を作ってる気がします。
似たようなシチュエーションになると、隠れてた人格が登場します。

で、次々作り出してる人格も、昔から居る人格も、
どうやら本当の私ではないみたいです。


元は何もない感じがします。
ただ在るだけ。



いつものパターンに陥ったことに気づいてからは、あまり思考しなくなりました。



posted by ima at 18:25| Comment(2) | エッセイ | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2008年10月26日

ニュー・アース 意識が変わる 世界が変わる

「ニュー・アース」(by エックハルト・トール)を読みました。

すごい本だな〜と思いました。

読んだだけで意識が変わった気がしました。


エゴやペインボディについて書かれていました。

少し気持ちがラクになりました。


posted by ima at 18:53| Comment(9) | エッセイ | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2008年10月25日

凹んでます

曇り空の東京です。


ここ数日凹んでます。
お試し、つらいです(涙)


自分で問題を創ってる。


ダメな自分。
ダメな自分が許せない。



久しぶりにテイクオフコースが始まった頃の
みなさんの日記を読ませて頂いてました。

心に響く日記に励まされました。


やっぱり、な〜んにもわかっていなかったです。


今日は自分にやさしく、ダラダラ過ごします。


お試しはしんどいけど、またここから始めたいです。

ピンチは、ほんとうの自分に還るチャンスと信じて。



posted by ima at 16:04| Comment(0) | 浄化ワーク | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2008年10月17日

ほんとうにやりたいことってなにかな〜

いま、ほんとうにやりたいことって、なにかな〜?


いまの仕事はちがうような気がするけど、しんどいこともあるけど、やめたいわけではない。


パリで暮らしたいとか、絵を描いていたいとか思ったこともあったけど、いまはそうでもない。


学生時代から、本読んで、おいしいモノ食べて、眠たくなったら寝て、
起きてまた本読んで・・・ゴロゴロ過ごすことが多くて、これはけっこう好き。


お金があったら、仕事やめて、本読んで暮らすのかな〜?


でも、姉たちや、友達や、周りの人たちが人間関係やお金やいろんなことで悩んでいたら、
ほんとにしあわせとは思えないな。


宮沢賢治さんが、なんかそんなことについて書かれていたのを読んだことあるな〜


ホ・オポノポノをいいな〜と思うのは、全部自分の中にあるということ。
すべてに責任があるということ。

困ってる人の話を聞く。
困ってる人が問題ではなく、それがわたしの体験だから、わたしがクリーニングする。

わたしにできることは、クリーン、クリーン、クリーン、わたしを清めることだけ。




朝刊を読んだ。
「私の転機」の欄に、糸井重里さんのインタビューが載っていた。

「いたたまれない」というのは僕にとって一番強い動機付けかもしれない。
嫌な仕事を続けたり、気の合わない人と一緒にいるといたたまれない気持ちになるし、
いいこともあまりないから、僕はそこからでちゃうんです。

踏ん張る気持ちが生じている時点でもう、その場にいる時期は過ぎてる気がします。



いまの仕事に対する答はこれかな。

いたたまれなくなったら、でる。



今日は金曜日。土日の休日はうれしいです。
今日一日、淡々とお仕事してきます。
posted by ima at 05:23| Comment(0) | エッセイ | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2008年10月13日

ホ・オボノボノな日々

青空の東京です。


ボノボノしてます。



ブルーソーラーウォーター飲んだり、お風呂入れたりしてます。

ブルーベリー食べてます。


秋のお洋服がほしい〜と思ったら、
姉からお下がりのお洋服たくさんもらいました(嬉)


ボノボノな日々。なんか楽しい〜♪





posted by ima at 14:36| Comment(2) | ホ・オポノポノ | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2008年10月11日

3連休〜♪

テイクオフコースを受講して、半年が過ぎた。

このブログもそろそろ4ヶ月になる。

浄化ブログとして掲載してもらっていたのを外してもらった。

浄化ワークは効果あるけど、浄化ワークしかないというのも観念のような気がしてきたのだ。



浄化ワークはツールの1つ。

1つのことにしばられず、自由にいろんなことやっていきたい。


このブログも、自由に何でも書いていきたいな〜と思う。

わたしは、創造主。主人公は、わたし。




以前だったら、やめてやる〜という状況もあまり気にならず、
春から働き始め、9月に正社員になった。

気ままに生きてきて、57歳で転職できたこと、感謝している。
定年がないので、年齢を気にせず生きていけそう。
元々子供成分が多く、童顔なので、この状況はうれしい。
髪も伸びてきたし、自分らしいおしゃれするのも小さな楽しみ。

仕事は厳しいし、残業もあるけど、やさしい人が多い。
そのやさしさに泣きそうなときもある。
人間関係がいいのが、いまのわたしには何よりうれしいことだ。
そして、お金のことを気にしないで暮らせることもしあわせだ。



人間関係とお金、悩みはいつもここからきていた気がする。
地味〜な生活だけど、穏やかな日々に感謝している。


2度目のひとり暮らしを始めたのは、20年前の9月。
住むところも仕事もお金もなく、傷ついた心を抱え、ひとり東京にきた。
あれから20年経って、わたしはとても元気だ。



四柱推命では、ことしから30年がいいといわれている。

テイクオフコースとホ・オポノポノを受講できた。

ほんとにことしは、新しい始まりを実感している。

まだ本当の自分には出会えていないけど、あと30年生きる予定なので、
気長にやってくつもりだ。



ことしは、何もわかっていない、ということがわかったのだ。

このことがわかっただけでも、人生生きてよかった。


青い空に包まれているような穏やかな気持ちです。



今日から3日間お休み〜♪

ホ・オポノポノを受講して、お花とお話したくなった。

自分のために、ネットで、お花を50本注文した。

ささやかな贅沢だ。

届くのが楽しみ〜♪







posted by ima at 04:21| Comment(0) | エッセイ | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2008年10月05日

ホ・オポノポノ ベーシッククラス

昨日・今日は、ホ・オポノポノのベーシッククラスを受講してました。


シンプルだけど、深い。
楽しい2日間でした。



大切なのは、クリーン。クリーン。クリーン。


ヒューレン先生は、あたたかく包み込むようなやさしさを持った方でした。



会場に向かう道で知り合った男の子とランチで入ったお店に
ヒューレン先生や関係者の方々も〜♪


出版されたばかりの本にサインしていただく(嬉)


一緒に行った男の子は、異次元経験者!?





自分の人生は100%自分の責任。

大切なのは、クリーン。クリーン。クリーン。



最後に飾ってあったお花、分けてくださるというので、並んでました。
横から入ってくる人いっぱいいて、わたしを含めて数人はもらえませんでした。

ま、いっか〜と思ったけど、クリーン。クリーン。クリーン。



最後に、握手もしていただいたし(嬉)


修了書いただきました。


穏やかな気持ちです。


受講できたことに感謝!


これからが楽しみです。




posted by ima at 20:17| Comment(0) | ホ・オポノポノ | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

広告


この広告は60日以上更新がないブログに表示がされております。

以下のいずれかの方法で非表示にすることが可能です。

・記事の投稿、編集をおこなう
・マイブログの【設定】 > 【広告設定】 より、「60日間更新が無い場合」 の 「広告を表示しない」にチェックを入れて保存する。


×

この広告は1年以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。