2008年12月09日

意識が変わったような気がします

上手く表現できないんですけど、数日前から
意識が少し変わったような気がするんですよね。

光に包まれたとか、すごく幸せ、というのではないのですが、
静かで穏やかな世界にいるような感じです。

温泉とまではいかないけど、家の小さなお風呂で寛いでいるような心地よさです。


小さな問題は、今までと同じようにあるんですけど、
あまり気にならないというか、なんとかなるさって思います。

イラッとしたときは、津留晃一さんが話されていたように、
5分くらいその感情を見ていると消えていきます。

会社で、小さな出来事、いろいろあるんですけど、
いちいちジャッジしなくなりました。


なんか、いいも悪いもないって感じです。

心配とか不安とか、ほとんどないんですよね。


会社でも、正直に思ったとおり言ったりやったりしてます。


ありのままでいるほうが、流れがスムーズみたいで不思議です。


**********************


昼休みは、前半お弁当食べながら読書。
後半は歯を磨いて、お昼寝。

加島祥造さんの「老子と暮らす」を読んでます。
読むのは、一日数ページですけど、毎日気づきがあります。
お気に入りの一冊です。


**********************


お花屋さんは、ポインセチアとシクラメンがいっぱい。
師走になりましたね。


あと3週間で、年末年始のお休みです。

10日間くらいは休めそうです。

楽しみ〜♪





posted by ima at 21:13| Comment(0) | エッセイ | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
コメントを書く
お名前:

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント:

認証コード: [必須入力]


※画像の中の文字を半角で入力してください。
×

この広告は1年以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。