2008年11月22日

これもまた過ぎ去るだろう

「ニューアース」一度全部読んでから、
日々読みたいページを読んでいます。

   
   これもまた過ぎ去るだろう


この言葉が心に残りました。

   
   すべての状況は変化し、すべての形は(良いものも悪いものも)
   一時的でしかないと気づきなさいということだ。
   すべての形は無常であると気づけば、
   形に対する執着も、形への自分の同一化も減る。

   
   形への全面的な同一化から離れると
   意識 本来のあなた が 形という牢獄から解放される。
   この解放が内なる空間の誕生だ。

   たとえ悪いことが起こってるように見えるときでも、
   この空間は静寂と不思議な平安をもたらしてくれる。
   これもまた過ぎ去るだろう、と。
   さまざまな出来事、現象のまわりに、ふいに空間ができる。



なんかよくわからないけど、少し空間ができたような感じがします。
心が軽くなったような、不安がないような、いましかないような、
空っぽのような、自分しかいないような、みんなとつながっているような、
静寂のなかにいるような感じです。


今日から3連休です。
食べ物、水、空気、自然に感謝して、過ごしたいと思います。

posted by ima at 12:34| Comment(0) | エッセイ | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
コメントを書く
お名前:

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント:

認証コード: [必須入力]


※画像の中の文字を半角で入力してください。
×

この広告は1年以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。