2008年08月17日

心穏やかな休日です

昨日は、午後から、大雨の東京でした。

今日は、小雨が降ってます。
久しぶりに、クーラーつけなくても、涼しいです。


4日間の休日。
住む街から出ないで、
TV見ないで、
ひとり、のんびり過ごしてます。


ワークやって、
津留晃一さんのテープ聞いて、
読書して、

眠くなったら、
お昼寝したり、
ボーッとしてました。


「自我の終焉ー絶対自由への道」(J・クリシュナムーティ)
「神の使者」(ゲイリー・R・レナード)
「2013:人類が神を見る日」(半田広宣)

本は読まなくなってましたけど、
読んだら、おもしろかったです。

やっぱり、活字は大好きです。

生きるヒントも、いっぱいあるな〜と思いました。



この4日間、心を深く観ることができました。


外の世界は、心の映像。


心穏やかな休日です。

posted by ima at 12:18| Comment(4) | エッセイ | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
「自我の終焉」・・・懐かしいです。

約10年前、
ある師について真理のお勉強?を
山奥の喫茶店でしているときに、
テキストとして薦められて読みました。

今とは違って「自我」なんて
まるっきり知識も自覚もなかった当時の私に
この本を理解することができたのかどうか??
まったく思い出せず、、、

昨年、再び手に入れ再読してみたのですが
あっさり挫折しました。

もう難解な本は読めなくなったみたい(^_^;)

でも、
クリシュナムルティが云う“瞑想”とは
まさに、「観念の浄化」そのものでした。

なーんだ、そういうことだったのか・・

10年前はやっぱり何も分かってなかったんですね〜。


私のおすすめはこのマンガです。

「ブタとシッタカブッタ」

とても分かりやすくて面白いですよ!


あと、これimaさんのブログを読んでて
思い出したのがこのマンガです。

「るきさん」

真理とも浄化ともまったく関係のないマンガですが・・・

るきさん、いいですよ〜(^_^)
Posted by aki at 2008年08月23日 13:44
akiさん、こんにちは♪

「るきさん」大好きでした!!

確か、10年以上前だったと思うんですけど、
その頃は、るきさんって、自分みたいって、思ってました。

akiさんも読まれてたなんて、と〜ってもうれしいです☆



「ブタとシッタカブッタ」は、まだなんですよ。
今度、見てみますね!

本を薦めていただいて、うれしいです♪



わたしは、活字が大好きで、文字校正の仕事をしています。

ちょっと難解な本を読むのも好きみたいです。



コメントありがとうございました〜♪

Posted by ima at 2008年08月24日 18:02
実は、imaさんって
るきさんみたーい♪と思って
思い出したのでした(^_^)
Posted by aki at 2008年08月28日 09:01
>るきさんみたーい♪

って、なんだかうれしいです^^

るきさん、また見たくなりました!

ありがとうございます☆

Posted by ima at 2008年08月28日 22:05
コメントを書く
お名前:

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント:

認証コード: [必須入力]


※画像の中の文字を半角で入力してください。
×

この広告は1年以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。